【SAVER0037】見逃し厳禁!会社の設備更新に今年こそ省エネ補助金を活用しませんか?!

------------------------------------------------------------------------------------------------------
【省エネサポーター・20175Vol.0037
『社会に快適な環境を提供し、地球のより良い環境を守る』情報をお届けします。
------------------------------------------------------------------------------------------------------
お客様各位

いつもセーバー技研をご愛顧頂き誠にありがとうございます。

空調をはじめとし、LEDやボイラー、加えて生産設備等幅広い設備更新に使用できる
例年人気の「エネルギー使用合理化等事業者支援補助事業(エネ合)」の公募が
本日525日、ついに開始となりました!
公募期間は525日~62632日間)となっております

気になる採択率向上のマル秘テクニックをニュースレター読者の皆様にのみお伝え致します!

  1. 組合せで省エネ率のアップ!
空調更新を検討しているけれど省エネ率が採択ベースに届かないからと諦めていませんか?
空調更新と照明更新を組合わせて行うことで、省エネ率がアップして採択となる場合もございます!

  1. 公募要領に相違ないか?
去年も申請したから大丈夫!と思っていたら行きつく先は落とし穴かも…?!
公募要領が変更になっている場合が…ご注意ください!

また、その他にも図面作成、直近1年のエネルギーデータの収集、省エネ率の計算など…
様々な準備が必要になります!

セーバー技研ではこれまでの分析結果を踏まえ採択率向上のためのポイントを押さえた申請のお手伝いをさせて頂きます!
まだ間に合います!設備更新をお考えの担当者様、経営者様!
今年こそ省エネ補助金を活用しませんか?!

このブログの人気の投稿

【SAVER0046】ムダを見直し経費削減→削減額で省エネ設備更新!セーバーコストリダクションサービス!

【SAVER0045】虫は何故照明に集まる?LED化、電気料金削減シュミレーション!

【SAVER0044】どれが最適!?色々な省エネ補助金!